税理士法人ベストサポート 財産評価

財産評価

財産評価

試算の試算を行うことを「財産評価」といいます。 相続税は、基礎控除額(5000万円+1000万円×法定相続人数)を超えると、原 則かかります。 さらに、社会保障と税の一体改革における税制抜本改革で、相続税の基礎控除の 引き下げなどの見直しが実施される予定の平成27年以後においては、相続税の 課税割合が上昇すると予想されています。 換金可能性が少ない土地や取引相場のない株式などを持っている場合、納税資金 等で大変困ってしまうケースがあります。 相続税対策を早めに行うためにも、少しでも不安がある方はご相談ください。 不安を一緒にとりのぞきましょう。

主な業務内容 財産評価

◆ヒアリング、見積もり提示 ◆相続税試算、シミュレーション(現状で納税資金は足りているか、二次相続時は? 等) ◆対策案等提示(株価、遊休資産…) ◆対策実施(贈与等)

財産評価のながれ

1、ヒアリング、準備資料依頼、見積もり提示 2、依頼者側での資料ご準備 3、相続税試算、シミュレーション 4、依頼者へのご報告、対策案等提示 (株価対策、遊休資産対策、贈与シュミレーション等ご提案) 5、対策実施(贈与等行う場合には贈与税申告)


財産評価について

相続対策は、ご家族を悩ませないためにも大切なことです。 遺言を考えたい、相続開始時には争族になる可能性があるなど、さまざまな問題が 考えられます。「うちの家族(兄弟)は仲がいいから大丈夫。」という考えは、ハッ キリ言いまして甘い!です。将来を見据えて早めにご相談ください。 比較的少ない資料での簡易評価も可能です。お気軽にどうぞ。